堺市でインプラント、審美歯科、矯正歯科、歯周病(歯槽膿漏)治療などのご相談は、堺市美原区の美原歯科。
堺市 歯科 美原区の歯医者 医療法人松原会 美原歯科

一般歯科

一般歯科とは、小児歯科・矯正歯科・口腔外科といった特殊な歯の治療以外のむし歯治療や歯周病の治療、義歯の作成など、通常患者さんが歯科医院に通院した際に受ける治療のことをいいます。その治療の多くが、保険の範囲内で行われる治療が多いことから、保険診療=一般歯科という人もいます。
ただし、保険制度の制約がありますので、同じ治療法でも、治療に使用する材料等の違いによって、保険診療ではなくなるケースもあります。
 
治療を受ける際にどの様な治療法があるのか、また保険が使えない場合にはどの程度の金額が必要になるのかなどを確認してから治療に望まれた方が最良の治療をスタート出来ることと思います。
堺市美原区の香川美原歯科医院では、使う素材や金額などについても説明を行なってから治療に入りますので、安心して診療を受けることができます。お気軽にご相談ください。
 
 
 

title03.gif

img10.jpg歯周病とは? 

歯周病は歯周病菌が引き起こす感染症です。ただ歯周病菌がわずかでもいれば必ず発症するわけではなく、歯周病菌がはびこりやすいような環境や条件があったり、歯周病菌に対して体が弱いというようなことが重なることによって発症、進行すると言われています。 

 
● 歯周病の症状は?

歯周病の多くは無症状です。また、症状の強さと実際の進行度が一致しないこともあります。歯根全てが歯周病菌に侵されると骨がなくなり、歯が抜け落ちてしまいます。
歯周病の症状は大きく分けると歯茎に炎症があることによる症状と歯を支える骨が溶けることによる症状があります。

    • 口臭がある
    • 起床時に口に中が粘つく
    • 歯ぐきが腫れている
    • 歯ぐきがムズムズする
    • 歯を磨くと出血する
    • 水を飲むと歯がしみる
    • 歯が長くなった
    • 食べ物が歯にはさまる
    • 固いものが噛めない
    • 歯がぐらつく
    • 歯ぐきを押すと膿がでる 

あなたのお口のこんな症状はありませんか?もし心辺りがあったら歯周病かもしれません。
中高年で歯を失う原因の半分は歯周病です。

 

● 歯周病の治療法

一度かかってしまった歯周病は糖尿病のように、現在の科学の力では完治することはできません。
歯科医院での汚れの掃除、日頃のご自身のケアをしっかりとすることで、それ以上歯周病を進行させないようにすることが一番の治療法です。

 

title04.gif

●義歯・入れ歯について

今あなたが食べたい物と食べられる物は同じですか?
"食べる楽しみ""食べる幸せ"をもう一度実感して下さい。

近年、高齢化が進み私どもも日々の診療の中で「入れ歯が合わない」「噛むと痛い」「入れ歯が落ちる」等入れ歯のご不満をよく聞くようになりました。

 

 ●こんな入れ歯になっていませんか?

  • 義歯(入れ歯)が合わなくて外に出る時だけはめている。
  • 普段は違和感がありはめる事ができない。
  • 食事の時だけはめている。
  • はめただけで痛い。
  • 総入れ歯の裏に食べカスが入って噛むと痛い。
  • 食べる度にはずして洗わないといけないので外で人と食事を快適にできない。
  • はめると気分が悪くなり、頭がフラフラする。
  • 入れ歯をはめてから肩コリがひどくなった。
  • 入れ歯をはめても口元のシワが伸びていない。年齢が若く見えない。
  • 入れ歯がすぐに落ち、人と会話をしている時に安心して話ができない。

 

●部分入れ歯

堺市の香川美原歯科医院では、さまざまな理由でお困りの患者様に、しっかりと固定する事ができる入れ歯や針金のない精密な入れ歯を作製しています。
なお、部分入れ歯を装着するには残った歯が重要になります。
香川美原歯科医院では治療するにあたり、残す事ができる歯の保全にも、力を注いでいます。

 

●総入れ歯

総入れ歯(総義歯)は、最初少し抵抗があるかもしれませんが、現在の総入れ歯は大変精巧なものになっており、しっかり噛めて話しやすくなります。
自然な感じになる事で、そこに昔の自分を取り戻していただけるような入れ歯作製が可能です。

 

●ノンクラスプデンチャー(バネのない入れ歯)

材質にナイロン樹脂(スーパーポリアミドナイロン)という柔軟で強度のある材料を使用し、従来の入れ歯にない軽さや装着感を実現しました。
従来の部分入れ歯に付いていた金属の金具部分も同じ材料を使い、一体化しますので見た目も非常に良く、入れ歯を入れているようには見えないという利点があります。部分入れ歯の金具が外から見えて気になる方や従来の入れ歯は厚みがあるので違和感があり、なかなか慣れないという方に適しています。(総入れ歯は適応外です。)